お客様の声と提供楽曲        

 ここではお客様の許可を得たものの中から、これまでに私が関わらせていただいたお客様の  ご感想と作成した曲をご紹介させていただきます。

北海道在住・50代女性:《教員のお客様から生徒さんへ》

 北国の3月初め、春とは言っても肌寒い卒業シーズン。中学校教員をしている私は、それぞれの進路に向かって胸をときめかせながら、間もなく自分の元を巣立っていく生徒たちに贈る言葉を 思いのままにしたためていました。そんな折、このサービスを知り、依頼しました所、素晴らしい曲をつけて頂き、驚き…ピアノの音色、リズム、音の高低が私の言葉と共に流れた時、つたない詩が感情を表し、より一層深みを添えて下さったと感じました。歌が苦手な私ではございますが、 卒業式当日に向けてCDに合わせて練習をし、生徒に歌って届けたあの瞬間は生徒と心の通じ合った最後の時間…忘れられないものとなりました。ありがとうございました。

大切なあなたたちへ~卒業讃歌

全ての歌詞をご覧になりたい方はこちら からYouTubeの説明文を開いてください。

「大切なあなたたちへ~卒業讃歌」【歌詞一部抜粋】

 涙あり 楽しみありの学び舎に 三年みとせ
 今ここに君と僕 あなたと私
 それぞれの胸に 夢抱き
 大空に向かい 羽ばたこう

 清く正しく 思いやり
 優しい心もて
 さぁ友よ 一度の命
 大地に 足を前に 歩み
 道ばたに 花を咲かせよう

北海道在住・80代女性:《おばあ様からひ孫様へ》

 明るく優しい前奏のメロディーの流れと共に、最初の歌詞の「生まれた」という一言目の言葉が、安堵と喜びに溢れたことを思い出させてくれる穏やかな曲調で気に入りました。又、みどり児の生き生きと成長する様子、そして親心等…ハートのある作曲者の方の歌声も良く、聞く者のハートにグッときて、ひ孫の誕生祝いとして素晴らしい「世界にひとつのプレゼント」になったと思っています。楽譜の注文もお願いし、ピアノが弾ける孫に演奏を手伝ってもらいながら、里帰り出産を終えて旅立つ孫夫婦とひ孫に歌って届けた所、皆が泣きながら聞いてくれたことは、何より嬉しいものでした。ひ孫は、このCDを聞くとどんなに泣いていてもピタッと泣き止むという嬉しい後日談も聞くことができ、音楽が好きな子に育ってくれたらと願う昨今です。

全ての歌詞をご覧になりたい方はこちら からYoutubeの説明文を開いてください。

「愛しきみどり児よ」【歌詞一部抜粋】

 “生まれた”の一言に 溢れ出した涙
 母子共に健やか 安堵と喜びに
 胸がキュンと

 初めての対面に 無心に眠る姿
 ただ 愛おしく
 この世に産声上げ 
 ありがとう ありがとう
 このおおらかな 北海の大地に
 北斗七星の星の如く
 漆黒の夜空に輝けと
 父母の愛と望みを名前に込めた

 メリーゴーランドのメロディーに
 耳を澄ますように
 つぶらな瞳をパッチリ開け
 ふっくらしたもみじの手ひらき

埼玉県在住・30代男性:《ご新郎様・ご新婦様からゲストの皆様へ》

今回、私の結婚式のゲストへ感謝を伝えるためにこちらのサービスを利用しました。 用意した歌詞にぴったりの楽曲を作っていただき、楽譜(オプション)も弾きやすいレベルのものを提供していただきました。 妻と人前で演奏するのはとても緊張しましたが、披露宴は大成功に終わり、初めての共同作業をやり遂げられてホッとしています。Azuさんに頼んで本当に良かったと思います。 また機会があれば是非利用したいと思えるサービスでした!ありがとうございました!

全ての歌詞をご覧になりたい方はこちら からYoutubeの説明文を開いてください。

「ありがとうが言いたくて…」【歌詞一部抜粋】

 気持ちが重たくて 下を向いてた日々
 そんな自分に負けたくなくて 踏ん張っていた
 気が付けば 私の涙も 辛さも 痛みも
 家族のみんなが 半分以上持ってくれていた
 “ありがとう” …今さらだけど
 
 友達は忙しいのに マメに連絡くれたり
 遠くにいても 会いに来てくれたり
 いつも気遣ってくれた
 
 色々な人と話をしたり 沢山の人と出逢って
 考えた時間
 沢山の気づきと学びから
 ほんの少し 大人になれたのかな

 “絶対幸せになれるよ”と沢山の人が言ってくれた
 その言葉通り 大切な人に出逢えました
 沢山の人たちが 祈ってくれたから
 こうして大好きな人と結ばれたこと
 心から感謝してます

「もっと他の作品も聞いてみたい!」と思って下さった方は、こちらもご覧ください↓

Azuのポートフォリオ
ここでは、私がこれまでに作った作品の一部をご紹介します。結婚式で新郎に贈った曲 全ての歌詞をご覧になりたい方はこちら からYouTubeの説明文を開いてください。  自分の結婚式で、サプライズで夫に向け...
タイトルとURLをコピーしました