贈り物を届ける人が持っている2つの「気」        

日常のつぶやき

皆さん、こんにちは♪

今日は先日のバレンタインデーに
見掛けた、可愛らしい小学生の
エピソードを元に、

ギフトを届けるとはどういうことなのか、

贈り物を届ける少女たちが持っていた
素敵な2つの「気」について、

綴ってみたいと思います!

チョコレート配達ガールズ発見!??

今年のバレンタインデーは
日曜日でしたね。

お天気も良く、春のように
温かい日だったので、
近所をお散歩していた私(*^-^*)

すると、2人組の自転車に乗った
小学生の女の子たちを見掛けました。

女の子の一人が、少し離れた所にいる
別の女の子に向かって、

「ど~う??いたー!??
いないならポストに入れておきな~!
もう次に行くよー!!」

と叫んでいるのです。
初めは何のことを話しているのか
よくわからなかったのですが、

次の会話でピンと来ました♫


「ねぇ、もう本命のポストに入れた?」

「もちろん!」


あ!この子たち、チョコレートを
配ってるんだ♡

それも本命だけではなく、
みんなに配っている様子(≧▽≦)

その証拠に、散歩から帰ってきた私は
我が家の目の前にあるアパートで、
ポストに順番にチョコレートを
入れている彼女たちにも会いました。


私の小学生時代には、
本命チョコどころか、義理チョコを
幼馴染に渡すのでさえ、
照れ臭かった記憶があります(笑)

〝みんなに届けよう″という
彼女たちの行動力と心意気には
脱帽でした。

そして、ポストに入っている
チョコレートを発見した男子たちの
照れくさそうな顔を想像すると

何ともほっこりした気持ちに
なった私です。

彼女たちを題材に作った曲

そんな彼女たちを見て思い浮かんだ
メロディーを忘れないうちに録音しよう!
と思い立ち、
帰宅後ピアノに向かった私♫

みんなにハッピーを届けながら
本命君に届けるチョコレートを
自転車のかごに乗せて

ワクワクドキドキしながら
自転車を走らせる3人の少女を
イメージして弾きました。

私が彼女たちなら、
きっと月曜日に学校行くのも
かなりドキドキです(笑)


短い曲の中で、甘酸っぱい青春を詰めて
弾きましたので、
ぜひお聴きください(*^^)ノ

【バレンタインソング】バレンタインデーに幸せを運ぶ少女たち
Youtubeのサイトで聞かれる方は、こちらをクリックしてください。

彼女たちが持っていた2つの「気」とは?

学級のみんなにバレンタインデーに
チョコレートを配りにいこうという決断、
(実際には聞いていないので全員なのかは
わかりませんがw)

これは誰にでもできることではないと
私は思うのです。


仲のいい人だけならできても、
多くの人に渡すとなると、

まず準備が大変!


届けるのも時間が掛かる。。。


そして、全員が喜んで受け取ってくれる
とは限らない・・・

な~んて、私なら考えてしまいそうです(^^;)


でも、彼女たちはもっと別の
発想を持っていたのではないかと
思うのです。


「誰かにだけあげる」じゃなく、
「みんなに届けよう」
という心意気


そして、相手が喜ぶかどうかより、
「とにかくやってみよう!」
と行動に移す勇気


彼女たちを見て、私は
贈り物を届ける者の極意を
教えられたような気がしました。

〝心意気″と〝勇気″という
2つの気。

この2つを持っている人から
贈り物をもらったら、
誰もがパワーと幸せを
もらえるような気がしませんか?


私もこの2つをいつも胸に、
これからも色々な人にギフトソングを
届けていけたらと思います!

宜しければあなたも、私と一緒に
2つの気をもって、届けてみませんか♪


今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました