赤ちゃんの声も歌に変身!?祖母への特別な誕生日ギフト        

日常のつぶやき

皆さん、こんにちは♪

先月、病院で闘病生活を送っている
私の祖母が、無事に91歳の誕生日を
迎えることができました(*ノωノ)


1年前、90歳の誕生日を記念して、
家族全員を巻き込んで作った【誕生日ソング】。


そこから、何度か心配な状況もありつつも、
こうして歳を重ねてくれることに
感謝をしながら、

今年はどんな形でお祝いしようかと
考えていた矢先・・・


誕生日を目前に祖母の体調が悪化し、
肺炎を起こしたとの連絡を受けました。


今日は、そんな中で必死に考えた
私たちにできる祖母への贈り物について
お話ししたいと思います。


♦病院や施設に入っているご家族がいる方

♦病気の方や元気がない方を励ます方法を探している方

には、ぜひ最後までお読みいただけたら
幸いです(´・ω・)

祖母が今興味あるものは何だろう?

今まで、色々な病気をしてきた祖母ですが、
『肺炎』というのは聞いたことがなく、

高齢の人がかかる肺炎の怖さを
私たちなりに理解していたので、

「無事に誕生日まで頑張ってくれるだろうか?」

と心配になった私たち。。。


熱もなかなか高いということで、
コロナで会いにも行くことが出来ない中
ただただ心配でした。


私たち家族にできることは
祈ることと信じること。

そして、なんとかしてパワーを送る方法
考えることでした。


本当は、生きているうちに何か
病院内で使えるものでも買って贈りたい
気持ちもあったのですが、

やはり物はあまり増やしても困るらしく、、


私たちみんなの気持ちが届く方法
考えました。


妹からの提案で、

「最近ビデオレターを送っていないから、

みんなの顔見たら元気が出るんじゃないか?」


ということで、各家庭で撮影の協力を
お願いすることに☆


でも、私の中ではやはり歌を贈りたい
気持ちも拭えなくて。。。


というのも、最近祖母は
私たちの言葉もなかなか届きにくく
なってきていて、


窓越しで面会できる時も、
なかなか意思疎通が難しくなっているのです。


言葉だけじゃ届かないかもしれない、

なんとか思いが伝わる方法はないか、

祖母が最近興味を示しているのは何だろうか?


…と考えを巡らせた所、妹が去年出産した
ひ孫を連れて行くと、いつもそのひ孫に

祖母が声を掛けていたり、
目で追っていることを思い出しました。


祖母が、自分のひ孫という認識が
出来ているかは定かではありませんが、

それでも、いつも「可愛いねぇ」と
言っているのだから、


赤ちゃんが発する声や表情が
祖母に何らかのエネルギーを送ってくれる

のではないか?

そんな風に思い、
妹に息子がおしゃべりしている
シーンがあったら撮影
するよう頼みました。


祖母には、あと2人のひ孫がいます。

1人は、幼稚園に通う、即興で歌を
いつも歌っている陽気な少年ww


もう一人は昨年末に生まれたばかりの
女の子の赤ちゃんです✨


彼らの母親である、もう一人の妹に
も相談し、今年は

『ひ孫の声で作る
バースデーソング』


を作ることに決定しました!!!


まずは、早速完成した歌を
お聴きください♪

今回は、特別に顔出しOKの
許可をもらって公開です(*’▽’)

祖母に贈る❝ひ孫❞の歌声ギフト『91歳のお誕生日おめでとう』
YouTubeのサイトで直接見る方はこちらから

それぞれのひ孫の声の役割

3人のひ孫には、
それぞれにできることと役割があると
考えて、この曲を作りました。


トップバッターの赤ちゃんは、
生まれたて故のエネルギーに
満ち溢れた泣き声
が出せます!!


♦❝命の誕生❞という喜び

♦赤ちゃんの生命力

これを祖母に届けてくれるだろうと
思い、最初に登場してもらいました。


そして、メインの歌を歌ってくれた
幼稚園児のひ孫は、

おおばぁばを想う気持ちを
子どもらしいストレートな言葉

表現することができます。


歌詞の最後の方で

「お誕生日をほめてくれてるから」

という言葉があります。


初めは、どういう意味か
よくわからなかったのですが、

よく私たちの会話の中で
「おばあちゃん、もうすぐ91歳の
誕生日だなんて、ホントすごいよね」



そんな話をしていたのです。

きっと彼はその言葉を聞いて、

みんながおばあちゃんが誕生日を
迎えることを褒めているという
表現になったのだと思います。


言葉はシンプルだけど、

私たちの想いも、彼自身の気持ちも

今の祖母にはきっと一番わかりやすい言葉で
届ける役割
を立派に果たしてくれました!!



3人目に登場した、もう一人の赤ちゃんは、
少しずつお話しができるようになってきて、

まだ言葉にはなってないけれど、
まるでお話ししているような声を出して
くれました。


この子の声を聞いていると、

「おばあちゃん、がんばって!」

そんな風に言っているような気がして、


特に、声を出すことにまだ慣れていなくて
必死に声を出そうとしている姿がまた

一生懸命に生きている姿にも見えました。


祖母にとって、何よりのエール
なったのではないかと感じています。

祖母に届けた歌の効果は如何に!?

祖母は、1回目の肺炎の後、
少し良くなったと思ったところで、

再び肺炎を起こし、一時は私たちも
覚悟をしました。


なので、予定よりも早くエールを
届けなくては意味がなくなると
感じた私は、

とにかく最速で楽曲づくりを
進め、誕生日の少し前にこの曲を
病院に届けてもらいました。


誕生日プレゼントだけど、



どこかで、
無事に誕生日を迎えられる
ために必要なお守り
みたいなもの

と思っていたかもしれません。


その後の病院からの連絡で、

・体調が回復に向かい、
食事の量が増えてきたこと

・会話も増えてきた!!

・リハビリも再開できた!!!


そんな嬉しい報告が聞けたのです(*^-^*)


看護師さん達ですら、一時は
もうお話しできないかもしれないと
心配された祖母が、

こうして強い生命力で復活を
遂げようとしていることに、

私たちはただただ喜び、安堵しながら、
祖母と病院の方々に感謝する日々です。



祖母がどんな風にこの歌を聴いてくれたか、

この歌をどう受け取ってくれたかは

わかりません。


でも、この歌を聴いた私の家族が
涙を流しながら聴いていた
のを見ると、

きっと祖母にも伝わるものがあったと
私は信じています。


事実、こうして祖母は復活したのですから♪


今回、ひ孫達の顔が写ったこの動画を
公開するかどうか悩みましたが、


♦子どもの力が持つパワーと可能性


♦出来ることが何も見つからないけど、
何かしてあげたい!!


と思った時にこんな方法がある

ということを皆さんにも共有したくて、
このブログを書きました。


大切なあの人を想う気持ちを、

あなたの声で
お子さまの声で
赤ちゃんの泣き声で

音楽の魔法を使って、
その気持ちを一緒に届けませんか?


このブログが何かの参考になったり、

またはギフトソングでお手伝いができる
きっかけになったら、

とても嬉しいです(*^-^*)


今日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。


去年の祖母の誕生日に贈った歌はこちら☟
(家族全員で作った歌詞です)

《誕生日歌詞動画》祖母に贈るバースデーソング

この歌が作られるまでを綴った記事はこちら☟

子どもの声を生かした曲作りについてはこちら☟










コメント

タイトルとURLをコピーしました