インスタライブを通して得たもの        

日常のつぶやき

皆さん、こんにちは♪
先週末、無事に初めてのインスタライブを
終えることができました!

リアルタイムで見に来てくださった方、
インスタのアーカイブ動画で見てくださった方、

長い時間お付き合い頂き、
ありがとうございました(o^^o)

初めは、
「誰も来なかったらどうしようー( ;∀;)」
と不安を抱いていた私ですが、

いつも私を応援してくれている方々をはじめ、
インスタで出会ったフォロワーさんや、
しばらくお会いしていなかった方々など、

多くの方にご視聴いただけて、
感謝と興奮の嬉しい夜でした(≧∀≦)

中には、今回のためにインスタのアカウントを
作って下さった方
もいて、
有難い気持ちでいっぱいになりました(´;ω;`)

改めまして、皆様
本当にありがとうございました!


事前の告知では、アーカイブをブログでも
見られるようにできればと考えていたのですが、
今回はインスタ内でのアーカイブのみの投稿となりました。

まだご覧になられていない方は、
宜しければこちらからインスタにアクセスの上、
ご覧頂ければ幸いです。

インスタのアカウントをお持ちでない方は、
残念ながらアーカイブ動画を見ることが出来ませんが、

今日は、インスタライブの模様を少しだけ
お伝えできればと思いますので、動画視聴が
難しい方は、ぜひご参考にお読みください♬

タイムスリップ現象?!!

今回のインスタライブでは、父の日が近いことから、
父の日ソングのセミオーダーソングを
実際に作る様子
をご覧いただきました。


対談の相手役としてご協力くださった、
渡部真梨子さんことなべまりさんをお客様として、
お父様との思い出や
お父様への想いをお話ししていただきながら、

その言葉を歌詞にし、セミオーダーの
メロディーに当てはめて歌っていくという
内容でした。


リアルタイムでご視聴くださった
フォロワーさんのコメントもいくつか
歌詞にさせて頂いたのですが、

幼い頃のお父さんとの思い出や記憶についての質問で、
このようなコメントをくださった方が(*´∇`*)


「アップルパイやパウンドケーキ、アイスクリームと
いったお菓子をよく作ってくれていて、
どれも美味しい思い出だった」



こちらの言葉を歌詞にして
歌わせていただいた時に、
なべまりさんがこんな感想を言ってくれました。


『なんだか口の中が甘くなっていくのを
感じました』


言葉に音楽をつけたことで、
自分の思い出ではないのだけれど、

五感が呼び起こされるような感覚
覚えたという素敵な感想♡


まさに、これこそが音楽の“不思議で素敵な力“ですよね!

音楽を聴いて、その当時見たもの、匂い、
感覚などが呼び起こされるタイムスリップのような
体験
は、誰もがしたことがあると思います。

ギフトソングには、そういった力も
秘められてるのかなと嬉しくなった瞬間でした。

子から親に想いが伝わった時

インスタライブ終了後には、リアルタイムで
見てくれていた友人からも
嬉しい感想メールをいただきました。

その一部をご紹介させていただきますね。

「誰かのことをじっくり考えることも、
そういう時間を持つことも大切なことだね」



今回のライブの中で、まさに
私がお伝えしたかったことでした!!


一方、なべまりさんはこんなことを
仰ってくださいました。

「子供を育ててる時って、親も必死だけど、
それを後から子どもが覚えててくれたり、
こんな風に感じてたって後から言われるのって、

親としてめちゃくちゃ嬉しいですよね」


この2つの言葉は、なんだか
繋がっているように私は感じました。


子が、親に想いを馳せた時間があって、
その想いを親が受け取った時に、親がまた
子に想いを馳せる時間が生まれるのかなと。。


こうして、私はお客様やなべまりさんから
また沢山の気づきを戴いたのでした。

セミオーダーソングはいつでも利用可能♪

ライブの終盤、なべまりさんから
こんな質問をいただきました。

「父の日セミオーダーソングの歌詞は、
“父の日”というワードがないですが、
父の日に限らず、誕生日とか特別なお祝いとして
プレゼントとしたいと思ったら、利用は可能ですか?」



なるほど!正直、意識はしていませんでしたがw、
父の日という言葉は入れてなかったですね!!!

もちろん、いつでもご注文いただけます♬
セミオーダーソングは、期間限定商品ではないので(^-^)v


♦完全オーダーでのご注文は
ちょっと敷居が高いという方

♦父の日のセミオーダーソングの歌詞や
メロディーを気に入ってくださった方

宜しければ父の日に限らずご利用ください❣

ギフトソングの贈る相手は他人とは限らない

最後に、これまでもホームページ内で
記載している内容ではありますが、
改めてお伝えさせてください。


ギフトソングを贈る相手は、必ずしも
他人じゃなくてもいいということです!


今回のライブでは、父の日が近いことから、
父の日ソングを例にご紹介させていただきましたが、


ギフトソングは大切な方へのメッセージを
届けることが目的
です。

誰よりも長く付き合ってきたけれど、
優しい言葉より厳しい言葉を掛けてしまう
ことの方が多い自分自身
に、

たまには労いの言葉
感謝の言葉を歌にのせて届けることも、

大切な時間ではないでしょうか。


もしくは、今目標に向かって努力
している自分の応援ソングとして、

未来の自分へのメッセージを歌にする
というのもアリかもしれません。

大切な自分自身と、これからも長く楽しく
付き合っていくために、

ギフトソングを自分に贈る方法もあることを、
頭の片隅に置いていただけたなら、 
嬉しいです╰(*´︶`*)╯♡


家族、親、友人、師匠、自分、ペット…等、
ギフトソングの贈り相手はその人によって
様々です。

私は、あなたの今思い浮かぶ相手に、
あなたの心に寄り添って一緒に歌づくりを

させていただきます♪

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました