続・カリスマボイストレーナーと作るコラボ作品        

歌が出来る過程
応援ソング

皆さん、こんにちは♪
いつも当ホームページやブログを見に来てくださり、
ありがとうございます!

今日初めてこのページを訪れて下さった方も、
ありがとうございます☆

今日で、このホームページを公開してから
丸2年が経ち、3年目に突入しました(≧▽≦)

この1年で、私自身も、私の周りの環境も変化し始め、
私がやっているギフトソングのサービスについても、
少しずつ広がっていったように感じています。

有難いことに、着々とご依頼も増え始めております!!!

そしてなんと、もう少しでホームページも
リニューアルオープンの予定
があり、
ただいま絶賛準備中です☆★☆★☆

よりわかりやすく、見やすく、
そして利用シーンをイメージしやすく作っておりますので、
どうぞお楽しみに( *´艸`)


では、前回の続きで、カリスマボイストレーナー宮島先生と
作ったギフトソングの歌詞の内容について、

…の前に、まずは完成した楽曲を
早速お聴きください!(歌詞の内容は、聞き終わった後で♪)

まだ前回のブログをお読みでない方は、先にこちらから
ご覧ください♫

ボイストレーナー2人が織りなす絶妙なメロディー

ムジカアシード(Azuさんとのギフトソング共作)完成!!!!
YouTubeのサイトで直接聞かれる方は、こちらから

カメラがあると、どうも昔から構えてしまう私は
なかなか面白い顔が満載でお恥ずかしい限りですがw、

宮島先生の色っぽい歌声とハーモニーが心地よくて、
「音楽って最高~!!!」と気持ちよくなりながら収録をし、

なんと2人とも1発録りで完成しました(*^^)v

お気に入りの1曲がまた増えました♡

私のYouTubeのサイトでは、Soloで歌ったバージョンの
動画をアップしています。歌詞のイメージに合わせた画像を組み合わせて
作ってみましたので、宜しければこちらもご視聴ください。

応援ソング『ムジカアシード(音楽の種)』~カリスマボイストレーナーと作るオリジナルギフトソング
YouTubeのサイトで直接聞かれる方は、こちらから!

宮島先生に聞いた、曲のイメージとは?

宮島先生の作ったサビと間奏、Dメロのメロディーと
私がそれに合わせて考えたAメロ、Bメロのメロディーが
うまく合体した所で、

早速、歌詞に関する打ち合わせをしました。
宮島先生の作られたサビのメロディーが浮かんだ時
のことを伺うと、

「1人で歩いている時に、色々な景色が目に映って、
そこから色々な思いが込み上げてきた。

懐かしい気持ちになったり、
思い出が蘇ったり、やる気がみなぎる原動力だったり…。

色々なものから伝わる想いが、自分の中に溜まっていって、
パワーとなって溢れ出していく感じ
のイメージから
音楽が浮かんだの。」

という素敵なエピソードを伺いました。

さらに、AメロBメロに入れたい歌詞のイメージがあれば
教えてくださいとお聞きした所、

「感情を押し殺さなくてはならない現代の風潮があるけれど、
もっと自分の本当にやりたいことや、素直な気持ちに目を
向けて
ほしい。

時には足を止めて自分自身を見つめ、
時には背伸びしてみる。

そして、日々の何気ない歩みの中でみつけた、小さなことや
思い出だったり、感動するもの、全てが自分の人生になっていく。
この積み重ねに、思いを馳せることが、人生を心から楽しむことに
繋がるはず。

そんな内容で、『声』を通してみんなと繋がれるような
【リボンソング】
にできたらいいなぁ~。」

といった、壮大なイメージをお聞きすることができました。
聞きながら、人生の勉強をさせてもらっている感じの私でした。

さぁ、ここからが私のお仕事です!!!

イメージの言葉を、歌詞ではどんな言葉に置き換えるか?

宮島先生からのご要望の一つに、
「ありがとう!とか、感謝とか、あまり直接的な表現は
使いたくなくて、

花とか、風とか大地とか、比喩的な表現が好きかな」

というお話でした。

そこで、先生から頂いた曲のイメージをどんな言葉で
表すのかを最初に考えました。

『自分の本当にやりたいことを大事にして
自分らしく生きてほしい』というメッセージから、

自分の本当にやりたいこと=『夢』
と見立てたのですが、この時、最初に思い浮かんだのが、

ムラーラミュージックオフィスの志木校の建物名である、
『ムジカアシード』という言葉。

【音楽の種】という意味が込められたこの言葉を使いたいと思い、
そこから、

夢を【未来の花】と表現することにして、
歌詞作りを始めました。

夢を追いかけている主人公を描く

一度は諦めた夢を、
自分の気持ちに素直になって再び追いかけながら、
人生が輝きだす主人公
を歌詞で表すことに。

あとは、宮島先生の言葉のヒントを
パズルのように組み合わせながら、歌詞を作っていきました。

歌詞を書いている時、普段一緒にレッスンをしている生徒さん
のことを思い浮かべながら書いていたのですが、

気づけば少し前の私自身の姿も重ねながら
歌詞にしていたような気がします。

数年前までは、教員をしていて、
作曲を仕事にする今とは全く違う生活を送っていた私。

それなりに充実して仕事に取り組んでいた私ですが、

ふと自分の幸せって何なのか、
一度きりの人生を悔いなく、やりたいことをやろうと
思い立ってから、今の自分に至るまでに感じた様々な思いは、

宮島先生が語ってくださった言葉と合致する部分が
多く、共感する部分が多かったので、

正直歌詞が完成するまでにあまり時間がかからずに
できました。
何よりも、歌詞作りも曲作りも本当に楽しくて、
あっという間に制作期間が終わってしまいました。

素晴らしい音楽を一緒に作り、
素敵な機会を作ってくださった宮島先生に、心から
感謝です。

歌詞作りの打ち合わせの模様は、次回のブログで
動画にてご紹介させて頂きますね!

次回は、宮島先生から頂いたアンケートも
ご紹介させて頂きますので、ぜひご覧ください。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。

流れ・料金一覧
ギフトソングを作るのって大変じゃないの?私でも作れるのか不安…という方は、まず制作過程からご確認ください。音楽経験がない方でも安心してお申込み頂けるように、プラン別にわかりやすくご説明しています。プランごとの料金もこちらでご確認頂けます。
404 NOT FOUND | 心を“カタチ”にする Azu Heart Song Gift
大切なあの人に贈る世界に1つのギフトソング
ご注文
こちらのフォームよりご注文頂けます。お申込みフォームを受信後、お客様と直接オンライン通話でお話しをさせて頂いてからのご契約となります。疑問点やご相談がある方は、備考欄にお書き頂ければお答え致しますので、ご納得の上でご検討頂けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました