卒業式・先生に贈る感謝の歌        

サプライズ

皆さん、こんにちは♪

受験が一つずつ終わりながら、
卒業式までもカウントダウンの日々ですね。


今日は、

今からでも間に合う!
先生に贈るオリジナルソング


について
より具体的にご説明します☆


♦本当に受験生でも作れるのか?

♦自分達がやることはどこまでなのか?

♦何をサービスでやってもらえるのか?


まずはこちらの動画をご覧ください☟

【卒業式・先生に感謝の歌を贈ろう♪】~オリジナル歌詞が出来るまで
YouTubeのサイトで直接見る方はこちらから

アンケートって何を書けばいいの?

前回のブログでは、
歌詞を作る方法として

こちらで準備した『アンケート』に
答えてもらうことで

そこから出てきた言葉を元に
こちらで歌詞を作成することを
ご説明しました。


でも、アンケートって
すぐに書ける人もいれば、

「何書けばいいか思いつかん!」

という人もいますよね(^-^;


というわけで、より具体的に
イメージができるように
今回は【サンプル曲】を作ってみました♬


まずは
「私が中学時代の恩師に送る」
ことを想定したアンケート回答を
ご紹介します!


ぜひご自分に置き換えながら
読んでみてください☆

アンケート回答例

皆さんがアンケートを書く時には
3問中、1人1問で構いませんが、

今回はよりイメージしやすくするために
複数回答書いています。


Q1.先生の大好きな所は?

・授業中に面白い話をしてくれる

・普段は面白いけど、
時々深い話をしてくれる

・アイディアマン

・いつもクラスのことを
考えてくれている


Q2.忘れられないエピソード

・合唱コンで歌わない男子を
しっかり歌わせてくれたこと

・修学旅行で遅くまで恋バナしてたら
突然ドアが開いて怒られたこと


Q3.感謝していること

・成績が上がらず志望校への
不安があった時に、
「お前なら絶対大丈夫」と
言ってくれたこと

・私たちのことを
信頼してくれていたこと

・人生の生きる楽しさを
教えてくれたこと

・いつも大きな器で見守り
続けてくれていたこと


いかがですか?

自分にも当てはまるもの

自分の先生に置き換えた
答え
は見つかりましたか?

アンケート以外にやることは?

皆さんにオリジナルソングを
作る上でやって頂くことは

以上です!!

(※厳密には、ご注文確定の際に
オンライン通話かメールにて
完成予定日や内容のご確認を
させて頂いています)



あとは、完成した歌詞や曲を
聴いて修正があるかないかの
お返事
をするだけ★


当日にみんなで歌うなら、
早速練習を開始してください♪


というわけで、

ここから先の内容は
私が実際にやる手順の説明になります!


「自分達がやることさえわかれば
あとはお任せします~」


という方は、この先は読む必要は
ありません◎

金額やキャンペーン価格についての
説明は、下記ブログに掲載していますので、

こちらをご確認の上、
ご注文にお進みください!

アンケートの言葉が歌詞になるまで

私が普段どのように歌詞を
書き起こしているのか、

急ぎの注文時でも
間に合わせられる歌詞づくり

秘策をお伝えします( *´艸`)


それはまさに、

指揮を振りながら

拍を感じて

歌詞を作る

です!


「歌」を作る時には、
言葉のリズムや抑揚を元に
メロディーを生み出します


でも、言葉が長すぎたり、
まとまりがないと、

メロディーを考えた時に
字余りを起こして
無理やりな歌のリズム
になることがあります。


無理やりメロディーをつけた
歌は歌いにくさや、

細かすぎる言葉のリズムで

覚えにくさもあります。


そこで、省いても伝わる言葉
より短くわかりやすい言葉
置き換えが可能なものがないか
確認しながら、

音のリズムが揃うように
歌詞を書いていきます。


音のリズムを揃えるためには、
頭の中で考えても難しいので、

実際に4拍子や3拍子など
指揮を振りながら
歌詞をしゃべってみて、

まるでラッパーのように
音をつけずに歌う
のです。


もちろん、メロディーを
つける段階でまた調整が
必要になることもありますが、


これをするかしないかで
メロディー付けのスピードも
かなり変わってきます!!

ギフトソング作りで大切にしていること

お客様からお預かりした言葉
を歌詞にする時、

上記のような理由から
言葉を言い換えることも
ありますが、


例え言葉が変わっても
絶対に守るものもあります。

それは、お客様の思いです。


アンケートを

どんな気持ちで書かれたのか、

どんな関係性なのか、

どれだけ相手の方を
想っている
のか


それらを想像しながら
読ませて頂くことで、

お客様の思いが確実に
届けられる歌づくりを
目指しています。


「ギフトソングを作りたい」
とご注文を下さった時点で

既に愛に溢れていることは
わかりますから、

そのエピソードを
アンケートやオンラインでの
お打ち合わせの中で知って、

より理解を深めるように
しています。


いかがだったでしょうか?

今回は《歌詞を作る流れ》
をご紹介しました!


次回は、そこからメロディー
をどのようにつけているのか、

今回書いたアンケートを元に
サンプル曲を作曲している様子を
動画と共にご紹介します♪


今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。

みんなで作る寄せ書きソングの
細かい注文の流れ、料金一覧はこちらから☟



ご質問やご相談がある方は、こちらから☟





コメント

タイトルとURLをコピーしました