結婚式~家族からのとっておきのサプライズ        

歌が出来る過程

皆さん、こんにちは♪

連日の報道を見ていると、
コロナ患者の人数は減りつつあるものも、

まだまだコロナ禍以前の生活には
ほど遠い状況が続いていますね。


そんな中で、先日無事に
「結婚式を終えることが出来ました」という
嬉しい知らせをお客様からいただきました♡


今回のお客様は、ご新郎様のお母様(*^^)v

結婚式で家族から贈られたサプライズとは?!


コロナ禍だからこそ、
ようやく実現した結婚式を最高のものに―


そんなお母様の想いから生まれた、
温かいご家族のストーリーをご紹介します♪


♦結婚式を控えているご新郎様・ご新婦様

♦結婚式を控えた友人や家族がいる方

♦音楽が好きな新郎・新婦の親御様

♦歌が好きなお子さんやお孫さんがいる方

必見の内容となっておりますので、
どうぞ最後までご覧ください!

急遽決まった結婚式!当日まで2か月弱でも大丈夫?!

以前から、私の提供するギフトソングの
存在を知ってくださっていた
今回のお客様(*^-^*)

どこかのタイミングで利用したいと
思って下さっていた中、

息子さんの結婚式が急遽行われることに
なったのだとか…!


コロナ禍で、結婚式をするべきか否か
迷っていた息子さん夫婦が
結婚式をすると決断した時に、

「これだ!結婚式でギフトソングを使った
サプライズ演奏
をしてあげたい!!」


そう思い立ち、ご連絡をくださったそうです。


その時点で、結婚式まで2か月を切っていたので、
練習期間を含めると、時間はあまりありません!


大急ぎで打ち合わせと、今後の流れをご説明し、
ギフトソング作りがスタートしました☆

孫と練習する期間が欲しい…!何日で完成できますか?

お客様が既にイメージをお持ちだったので、
打ち合わせはかなりスムーズに進みました!


お客様からのご要望は以下の3点。

歌は孫2人に歌わせ、伴奏は自分で
やるので伴奏譜がほしい

歌詞のイメージはなんとなくあるので、
自分(お客様ご自身)で書いてみる

孫の歌の練習期間を考えて、歌は
結婚式の1か月~1か月半前に完成したい


ちょうど年末だったため、お客様も
お忙しい時期だったと思いますが、

③のご要望から、1月中旬までに
歌の完成を目指すことになったので、

年明けには曲付けをできるようにと
年を越す前に早々と歌詞を
お送りくださったお客様(*ノωノ)


スピーディーな対応に感謝!!!


お陰で、ご注文から完成予定日まで
3週間弱
というタイトスケジュールでしたが、

なんとかほぼ予定通りに楽曲と伴奏譜を
完成させることができました。


通常は、1か月ほどお時間をいただく
ことが多いのですが、

お客様が確認メールに対して
毎回迅速に対応
してくださったこと、

また、歌詞がほとんどそのままで
メロディーをつけられる状態
にあったこと
もあり、今回のような短期間で
完成させることができました!


改めて、ギフトソングは
お客様と2人3脚で作るもの
であることを
実感させていただきました(*´ω`)

我が子がちゃんと歌えるか心配する母親の気持ち

実は、歌詞をご提出くださった後に
ちょっとドキッとする出来事がありました(;^ω^)

お孫さんとサプライズ演奏を
考えていたお客様が、

娘さんにその企画を話したところ、
自分の子ども達が当日そんなことが
できるのか心配だという返事が…!!

果たして、このサプライズ企画は
実行できるのかとやや不安に。。。


確かに、大人がサプライズをするのと
子どもが仕掛けるのでは、大きく
状況が異なる
ものですものね。

お母さんが我が子を想い、不安になる
気持ちも理解できます。


でも、お客様の意志は固く、
こんなことを仰ってくださいました。


「この歌をみんなに披露して、
元気になってもらいたい

だから、孫たちを説得して
必ず実現させます!」


心強いお客様のお言葉に、
またうるっと来てしまう私(/_;)


そんなわけで、少しでも歌いやすく、

また緊張して音が外れても気にならないように、

音域はやや狭く、

掛け声的な部分も取り入れながら作りました!


完成した楽曲を受け取ったお客様からは、

「この歌を聴いていると元気が出る!」

「ピアノは毎日練習してますよ☆
弾いていると楽しいです(*^^*)」

「おかげで、結婚式への楽しみが
倍増
しています❣」


こんな嬉しい言葉をちょくちょく
送っていただきました。

その後、何度かお孫さんの可愛らしい
練習風景の動画が送られてきて、いよいよ当日!!


今回は、お客様の許可をいただいて、
当日の様子の動画をお見せいたします☆


元気いっぱいにノリノリで歌い切った
お孫さんと、

ピアノの先生をしていらっしゃる
お客様のピアノの腕前にもご注目ください!

《結婚式》新郎新婦へ家族からのサプライズソング♪
YouTubeのサイトで直接見る方はこちらから

いかがでしたか?
百聞は一見に如かず。

サプライズが大成功だったことは、
この動画で十分伝わりますね!!

会場の反応などの詳細は、
以下のお客様の声をご覧ください♫

【お客様の声】のご紹介

今回一緒にギフトソングを作った
お客様にアンケートのご協力をいただきました。

結婚式に向けて準備をしている方

♦結婚式に限らず、誰かのために
ギフトソングを作ることに興味がある方

ぜひ、参考にご覧ください♪


〈北海道在住・60代女性〉

Q.今回はどなたへ向けたギフトソングでしたか?

 息子とお嫁さん

Q.オリジナルのギフトソングを作ろうと思われた
きっかけやいきさつを教えてください。


このコロナ禍で結婚式に向けて
いろいろ準備している二人のために

孫二人と一緒にお祝いの気持ちを伝えたい。

子どもが歌うことで、その場を和やかに
そして出席者みんなが元気な気持ちになって欲しい!


→今までとは違う日常の中で
結婚式を準備することは、やった人にしか
わからない苦労があったと思いますが

だからこそ、思いがけないギフトソングの
サプライズは、心に染み入るものになったことと
思います。

可愛いがっている甥っ子姪っ子さんが
歌を届けるというアイディアも最高でした!



Q.ギフトソングを作ることが決まってから、

実際に曲作りが始まってからの打ち合わせや、
やり取りの流れはいかがでしたか?

こちらが操作不慣れで、連絡手段を変えてもらったり、
音源の送り方を変えてもらったりと助かりました♪


→音源データの共有(ダウンロード)については、
やりにくさを感じさせてしまい、申し訳ありません。

よりわかりやすく、操作しやすい方法を
検討していければと思います。



Q.曲作りが進む中で、苦労された点があればお聞かせください。

特にありません


→1番と2番で、言葉の音数を揃えた
完璧な歌詞を書いていただいて、こちらは大変助かりました!
ありがとうございました。



Q.完成した楽曲の仕上がりはいかがでしたか?
また、楽曲を贈ったお相手の方の反応についても、
差し支えなければお聞かせください。


自分が思い描いていた以上の元気で
楽しい曲になっていて感激しました。

伴奏も練習のしがいがあり、当日はまさか
あんなおばあちゃんがグリッサンドで始まる
ピアノ前奏を弾くとは、思っていなかったようで、

会場がどよめきました。エヘン!という感じです😂

最後はみんなが手拍子!息子達も感動してました。


→お喜びの声、大変嬉しいです☆

ピアノの先生のレベルにふさわしい伴奏を心掛け、
またサプライズ感をより強く出すために、
グリッサンド(鍵盤を滑らせるように弾く奏法)を
入れたいと初めから思っていました( ´艸`)

着物を着たお母様があんなかっこいい伴奏をしたら、
盛り上がらないわけありませんね!最高に素敵でした♡

そして、後半の手拍子は温かくて、
とても感動しながら拝見しました。



Q.本サービスを利用してみて、
良かった点について教えてください。

何度もこちらの要望を聞いて下さり、
丁寧な対応に感謝です。


→とんでもありません。皆さんに
喜んでいただけるものを一緒に
お届けできて、私も感謝です。


Q.どのような方に、ギフトソングのサービスを
お勧めしたいですか?

孫が生まれた友人に、子守り歌かなぁ


→素敵ですね☆名前入りのオリジナル子守唄は
おすすめです!ぜひご紹介いただけると嬉しいです。


Q.上記以外に何かございましたら、
ご自由にお書きください。

ありがとう❣❣❣
お嫁さんから感動したと喜びのラインがきました!!
ジャケット付きのCDをプレゼントします


→お嫁さんとお義母さんの絆が一層深まる、
生涯忘れられないギフトになったことと思います。

追加でご注文くださったCDも、”思い出のカタチ”
として残ることを嬉しく思います♪


♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵

結婚式に贈る【家族からのサプライズソング】
いかがだったでしょうか?

♦オリジナルで作るからこそ、
お客様の愛情や思いを込められる!伝わる!!

♦贈り物としてCDに残したくなる、カタチとして残せる


そんな点が伝わったのではないでしょうか?


ぜひ、あなたもサプライズの企画者に
一緒になりませんか?


今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。


結婚式などお祝い事に関するギフトソングは
こちら☟













コメント

タイトルとURLをコピーしました