続・赤ちゃんが泣き止む音楽        

お客様の声

皆さん、こんにちは♪

少し間が空いてしまいまいましたが、
先日のブログでご紹介した
『赤ちゃんが泣き止む音楽』について
の続きの内容です。

あなたのお子様にも歌ってみてほしい♪

今回作った歌には、赤ちゃんの名前が
入ったものになっていますので、

あなたのお子様の名前を入れて歌って
頂けるように、カラオケバージョンの
動画をご用意してみました♬

今回は、子守唄だけを繰り返したもの
を作ってみましたので、試しに使ってみて
ください(*’▽’)ノ

甥っ子の場合は、3回聞かせれば寝ている
ことが多かったので、とりあえず3回のみの
リピートにしてあります。


1回目は歌詞を見ながら歌って、
2回目はラララや鼻歌で優しく歌って、
3回目はピアノの音色だけ流してリズムだけ
取って聴かせてあげると効果的かもしれません。

【赤ちゃんがすぐ寝る音楽】子守唄『くものゆりかご』ピアノリピート版
YouTubeのサイトで直接聞かれる場合は、こちらから!

お客様の声(原文ママ)のご紹介

今回、一緒に歌詞を考えてくれた、
私の母(甥っ子のばぁば)にアンケートに
答えてもらいました。

ぜひ、これからお申し込みをご検討中の方は
参考までにご覧ください。


Q.オリジナルのギフトソングを贈ろうと
いう思いに至ったいきさつを教えてください。

孫の誕生を記念して、既存のものではなく、
オリジナルの物を贈りたいと考えました。

→お客様ご自身が作り、愛情が沢山込められた
世界に一つの贈り物を受け取られたお孫さん、
幸せですね(*´ω`)



Q.ギフトソングを作ることが決まってから、
実際に曲作りが始まってからの打ち合わせや
やり取りの流れはいかがでしたか?


当初は「子守唄」のような曲をお願いしたいと
考えていましたが、ぐずった時や、逆に機嫌のいい時など、
ややアップテンポの遊び歌的な曲がいいように思い、
方向がかわりましたが、

基本的なメロディは変えず、
歌詞やテンポで変化をつけてはどうかとの提案があり
流れはスムーズでした。

→赤ちゃんに歌を歌うのは、寝かしつけの時だけでなく、
親子の心を通い合わせるコミュニケーションの
一つとして、

2種類の歌があった方が、より頻繁に歌ってもらえる
ことが、今回実感できました。

基本的なメロディーを変えないことで、

2つの歌が、赤ちゃんにとっても馴染み深い歌に
なってくれることも期待しています。


Q.曲作りが進む中で、苦労された点があればお聞かせください。


遊びうたに擬音語を入れていただきたく「擬音語」は思いつくが、
歌詞としてまとめるには、私自身、限界があったが、
楽しい歌詞にまとめていただきました。

→歌詞にしようとすると、難易度が高く感じる
かもしれませんが、普段話し掛けている擬音語や、
話し始めたお子様なら、お子様自身が話せるようになった

擬音語を教えて頂ければ、歌詞にするのはお任せください!


Q.完成した楽曲の仕上がりはいかがでしたか?
また、楽曲を贈ったお相手の方の反応についても、
差し支えなければお聞かせください。

大変満足しています。孫の両親である娘夫婦も気に入ったようで、
子守唄として、また遊び歌として、毎日うたっているようです。

孫がもう少し大きくなったら、遊び歌を一緒に歌える日が楽しみです。

→毎日今も歌ってくれているとのこと、
とても嬉しいです。

一緒にお孫さんも歌えるようになったら、
絶対楽しいですね☆



Q.本サービスを利用してみて、良かった点について
教えてください。また、改善点があれば教えてください。

ことば足らずのこちらの思いを、丁寧に聞きとって頂き、
提案、アドバイスがあり、ありがたかった。

→お客様の思いと、ほんの少しでも言葉のキーワードを
頂ければ、それを合体してカタチにするのが
私の仕事です。



Q.どのような方に、ギフトソングのサービスを
お勧めしたいですか?

大切な人や、なかなか会えない人へのプレゼントに
いいのではないでしょうか。

→普段会えていても、言葉で伝えるのが
照れくさい方に、

遠く離れているからこそ、より心の温かさが伝わる
贈り物を探している方に、

これからもギフトソングを作れたらと思います!


♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵♬♩♫🎵

お客様と一緒に作った、子守唄と遊び歌の
ギフトソング、いかがだったでしょうか?

子守唄用の擬音語、一緒に遊ぶ時の擬音語などを
教えて頂ければ、一緒に楽しく作ることができますよ♬

1曲のメロディーから2つの歌を作るコースに
ついての料金や流れについては、
こちらのページでご確認ください。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*^^*)

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければ応援よろしくお願いします。

子守唄やひらめきソングのおすすめ活用シーン
については、こちらのページでご覧いただけます。

これまでに出産祝いに作った、ギフトソングの
ブログ記事はこちらから☟

ご不明点等がありましたら、こちらの
フォームより、お問い合わせください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました