子どもの即興ソングを‟特別な歌”に☆        

歌が出来る過程

皆さん、こんにちは♪

今日は、4歳の男の子が
即興で歌った歌に
伴奏を付けてアレンジを施した、
可愛らしいお歌の
ご紹介です(*’▽’)ノ

実際の歌をお聞き頂く前に、
まずこの歌をお子さんが
歌った経緯を
ご紹介したいと思います。


この歌は、自分のばぁば
(おばあちゃん)に届けたくて、
お子さん自ら
歌い出したのだとか!

普段、遠く離れて暮らしている
ばぁばが、お孫さんの
家に1週間程滞在され、

その間、毎日お風呂も寝るのも
ずっとばぁばと一緒だったために、
お別れの日には
号泣したのだそうです。


可愛らしいことに、
将来結婚したい相手も、
お友達の女の子ではなく、
「ばぁば」なんだとか(*ノωノ)


お子さんにとって、
大切なばぁばとお別れした
翌日に突然、

「ママ!今からばぁばに
歌を歌うから録音して送って!」

と言って録音なさったというのが、
これからお聞きいただく
歌声です♫


もちろん、この歌を聴くだけで、
おばあちゃまは大変お喜びに
なられたそうですが、

せっかく生まれたこの歌を、
1度きりの即興ソングで
終わらせずに、
『記念に残る形に』ということで、

今回私の方でアレンジを加え、
伴奏をつけさせて
いただきました!


これからご覧頂く動画では、

お子さんがおばあちゃまに
実際に送られた生の歌声から、

私がメロディーを整え、

伴奏を付けるまでの流れを
順を追ってご覧いただきます。

それでは、可愛らしい歌声を
どうぞお聞きください(^^♪

即興ソングを『特別な歌』に変える方法
YouTubeのサイトで直接聞かれる場合は、こちらをクリックしてください。

いかがでしたか?

お子さんの自由な発想と
おばあちゃまへの思いが伝わる歌
になっていたかと思います!


後日談として、お母様から
最初の言葉の意味をお子さんに
尋ねてみた所、

「ばぁーっ!すべてー」
という言葉は、実は
「ばぁばが全て」
という意味だったことが
わかったそうです!!

何とも可愛らしい表現に
こちらもほっこりしました( *´艸`)


今だから出てくる言葉、

一見意味がないように思えて、
実は思いが込められている
言葉のチョイスなど、

即興ソングが持つ可能性を
私自身も教えられた経験と
なりました。


あなたのお子さんも、
歌を口ずさんでいることは
ありませんか?

即興ソングを、一度きりの歌で
終わらせるのはもったいないです☆


録音して、日付を記録しておいたり、
一緒に『特別な歌』として
残してみてはいかがでしょうか?

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました(*‘∀‘)

現在、コロナ禍応援キャンペーン期間として、
各コース特別価格にてご提供中です!

各コースの内容と金額はこちらから↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました